運転遠隔監視 remote monitoring


運転遠隔監視

 スマートエナジーの遠隔監視業務は、新たに独自開発した「統合監視システム」を導入。
太陽光発電設備のみならず、風力、水力その他の再生可能エネルギー発電設備の遠隔監視サービスを提供しています。


監視センターは24時間・365日稼働しています

 監視スタッフが24時間365日、全国の発電所をリアルタイムで集中監視しています。
常時稼働の監視センターと全国のサービスセンターとのスピーディな連携で最高のサポート体制を構築しています。
これまで以上の緊急時、災害時の素早い駆け付け対応を実現いたします。

九州支社



統合監視システムで発電所を見守ります

 自社開発した「統合監視システム」に発電状況の詳細なデータを蓄積することにより早期に異常を発見します。
また、メガソーラーの除草作業についてのコンピューター管理システムをビルトインしましたので、除草作業のデータを蓄積することで全国の発電所毎に雑草の生育状況を自動的に予測し、一番適した除草時期や効果的な除草回数など、リーズナブルな料金でのご提案を実現します。

監視センター



全国のサービスセンターとスピディーな連携を実現しています

 全国のサービスセンターとの連携により、均質なサービスを提供します。
 → 全国のサービス実績はこちら

セミナー情報
太陽光発電所のOMブログ
社長ブログ
募集中環境ファンド

太陽光発電所案件紹介