現地管理 field management


日常点検(巡回点検・環境整備)


 発電所の近くに設置したサービスセンターから、弊社の現地管理スタッフが、太陽光パネル・パワコン・接続箱や集電箱・架台や接続ケーブル等の設備や周辺環境を点検しています。
不具合や異常があった場合には、速やかにお客様に報告すると共に現地における修繕対応や、電気主任技術者と連携して不具合原因を究明し、その修復を図ります。

設備の状況は発電所ごとに様々です。

 基本的な点検個所はチェックリストを用いて確認しますが、あるサイトにとっては問題にならないことでも、別のサイトでは大問題である場合があります。
弊社では、発電所ごとの特徴に応じて決められた巡回や定期点検スケジュールを着実に実施して、発電環境を改善するためのこまめな清掃や除草等を行うと共に、状況の変化を掴み、予防保全的なO&Mサービスのご提供に努めています。

● 電気設備点検(例)
太陽光パネル PCS・受変電設備
太陽光パネル PCS・受変電設備
接続箱 架台
接続箱 架台


● 周辺環境点検(例)
フェンス 調整池
フェンス 調整池


● 環境整備(例)
パネル清掃 除草
パネル清掃 除草


発電所の状況ご報告


 電気主任技術者による法令点検、年次点検等とは別に、日常点検の結果について、月報あるいは年報として発電事業者様に報告書をご提出します。
月報においては、発電量・日射量といった基本的な事項に加えて、発電所運転状況、不具合発生・対応状況や定点観測写真をご報告し、短期的な変化も把握いただけることに努めております。

 個々の発電所の特徴に応じた発電量を増加させるための改善策を洗い出すためには、季節別・年別の発電量推移を比較するなどの分析が求められますが、ご要望に応じて、こういった分析を行う年報を作成し、発電所のバリューアップを提案させていただくことが可能です。

セミナー情報
太陽光発電所のOMブログ
社長ブログ
募集中環境ファンド

太陽光発電所案件紹介