INFORMATIONお知らせ

「すごいベンチャー100」(週刊東洋経済2018/7/14号)に選出されました2018.07.13


 東洋経済新報社発行の、週刊東洋経済7/14号(7/9発売)『ビジネスヒントはここにある!「すごいベンチャー100」』に当社が選出されました。

 

 「大企業も熱狂するベンチャー投資。次のメルカリはどの会社か、注目のベンチャー100社を総まくりで紹介する」という特集の中で、エネルギーのカテゴリーにおいて弊社スマートエナジーが選出されています。(同紙P.63に掲載)

 紙面では、ビジネス概要に「太陽光・水力エネルギー販売」として掲載されましたが、現在弊社では再生可能エネルギー発電所のO&M事業に力を入れており、全国約700MWの実績があります。
最近では、全国対応で太陽光発電所の設備無料診断をサービス開始しました。

“ベンチャー”の名に恥じぬよう、今後も新しいサービスを皆様にお届けしてまいります。
引き続きスマートエナジーをよろしくお願いいたします。

※O&M:
Operation(運用)& Maintenance(保守・管理)の略語です。
発電量を長期的に観測・分析して発電効率改善のコンサルに繋げたり、定期点検とメンテナンスから資産価値を維持する業務です。

 

案件紹介(太陽光発電所等、再生可能エネルギー発電所の販売)について
https://www.smart-energy.jp/business/renewable/project/

O&M事業については
https://www.smart-energy.jp/pvom/

太陽光発電所の設備無料診断について
https://www.smart-energy.jp/pvom/pvvalueup/#FreeDiagnosis

 

週刊東洋経済20180714