O&M BLOGO&Mブログ

近頃話題のドローン!2019.02.25


株式会社スマートエナジー 水戸SCのSです。

今回はドローンの紹介です。
ドローンを持っていると発電所の全景や作業風景を撮影するだけではなく、点検にも活用できます。

ちなみに、弊社で使用しているドローンはコチラになります。
【DJI Phantom4】

このドローンの凄い所は、
・4枚のプロペラで安定した飛行を可能にしてくれる。
・衝突回避機能が搭載されているため森林に囲まれた発電所の中でも安心して飛行が出来る。

肝心の撮影するカメラはというと
・1インチ2,000万画素のCMOSセンサーを搭載し、4K/60fpsの動画撮影が可能となります。
分かりやすく説明をすると、プロのカメラマンが使用するカメラと同等のレベルの美しい品質の写真撮影が可能というわけです。

高度を上げて景色を撮影するとこんな感じです。

パネルを撮影するときはこの様に写ります。
もっと近くに寄ることでよりクリアな写真になります。
お客様に提出する写真としても申し分ない綺麗さです。

作業時はコントローラーをいじり、遊んでいるようにも見えるのが悲しいですが、操作にはすごく集中力が必要でとても真剣にやっています。

大規模容量の発電所が増えてきており作業効率を上げる・人手を減らす・コストを下げる・危険作業を減らすなどといった課題に必ず直面します。
そんな時ドローンがあればそれらの課題をクリアできることもあります。
傾斜や高所などといった発電所も増えてくると思われるため、需要は確実に伸びていくと思います。
今後、お客様からのニーズが増えたとき迅速な対応をとれる様に日々ドローンの操縦技術を磨いていきます!