HOME > 審査メニュー > 国の制度における審査・検証サービス > J-クレジット制度における審査

J-クレジット制度における審査

●J-クレジット制度の概要

国が認証するJ-クレジット制度とは、再生可能エネルギー設備・省エネルギー機器の導入や森林経営などの取組による、CO2などの温室効果ガスの排出削減量や吸収量を「クレジット」として国が認証する制度です。
本制度は、国内クレジット制度とオフセット・クレジット(J-VER)制度が発展的に統合した制度で、国により運営されています。
本制度により創出されたクレジットは、低炭素社会実行計画の目標達成やカーボン・オフセットなど、様々な用途に活用できます。

- J-クレジット制度HP

●J-クレジット制度の申請要件

J-クレジットの申請に必要な要件は、J-クレジット「実施要綱第3章3.1.3」に以下のとおり定められています。則って以下の通り定められています。
  1. 日本国内で実施されること
  2. プロジェクト登録を申請した日の2年前の日以降に実施されたものであること
  3. 認証対象期間に関しては、以下に合致していること
     排出削減プロジェクトの認証対象期間の開始日は、プロジェクト登録の申請のあった日若しくはモニタリングが可能となった日のいずれか遅い日とする。また認証対象期間の終了日は、認証対象期間の開始日から8年を経過する日若しくは2031年3月31日のいずれか早い日までとする。
  4. 類似制度において、同一内容の排出削減・吸収活動によるプロジェクトが登録されていないこと
  5. 追加性を有すること
  6. 本制度で承認された方法論に基づいて実施されること
  7. 妥当性確認機関による妥当性確認を受けていること
  8. その他制度の定める事項に合致していること

●弊社実績

弊社は、2019年4月からJ-クレジット制度の検証業務のうち、旧国内クレジット制度の検証業務を行っております。2019年3月末まではJ-クレジット制度(旧国内クレジット制度)登録審査機関として、480件以上(2019年3月現在)の審査を実施しました。
J-クレジット制度の検証やその他ご照会については、検証において豊富な経験を持つ弊社に、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

株式会社日本スマートエナジー認証機構 審査部
TEL:03-6262-1482 E-mail:jse@smart-energy.jp