BUSINESS事業内容

環境ファイナンス事業

環境配慮型設備

太陽光発電設備、小水力発電設備、風力発電設備、バイオマス関連設備、省エネ関連設備、コジェネレーション設備、高効率空調設備などを対象とした環境ファンドモデルの設立・運用を行なっています。

スマートエナジーの環境ファイナンス事業サービス

  • 環境ファンド組成に関する全般的な調整・推進業務
  • 環境ファンド形態の提案と組成の実行
  • 環境エネルギーに関する全般的な分析と運用計画の策定
  • 環境ファンド組成に関する法務・税務・会計面からの分析と問題点解決
  • 環境ファンドの設立・組成コンサルティング業務

事業内容

組成スキームの提案・コスト精査
  • ファンドのキャッシュフロー・ビジネスプランの作成
  • ノンリコース(非遡及型)ローン提供者の選定・紹介
CO2削減による
環境価値の創出
  • エクイティ(出資金)投資家の募集に関する企画
  • 上記に関連する契約作業全般
  • 上記に関連する交渉業務全般
SPC設立実務
  • 法律・会計・税務意見書の作成
  • 環境影響評価、省エネ診断等の実施・報告書作成

特徴

環境配慮型設備所有ファンド組成スキーム

画像を拡大する

市民出資型ファンド組成スキーム

画像を拡大する

ファンド一覧

 現在の募集中ファンド、およびこれまで募集したファンドの過去実績をこちら紹介しています。


詳しく見る