CEO BLOGスマートエナジー代表 大串 卓矢が綴る仕事への思い

遮熱塗料の効果2017.02.13


当社の二本松太陽光発電所で、パワコンのエンクロージャーに遮熱塗料塗布実験をしました。省エネの世界では珍しくもなんともない技術の再エネの世界への転用です。省エネの世界では、ZEB・ZEHの実現を注力しており、熱の遮断効果はその実現にとても重要な事項です。

パワコンに対する効果も上々で、遮熱により、INVの効率性アップ、空調やファンの電力消費量が削減でき、PCS出力の1%程度の効率アップがあったようです。4〜10月の暑い時期に効果が発揮され、投資回収期間は3〜5年のようです。

真似をオススメします。